北海道・東北

【2022年】福島県教員採用試験のポイントと対策(集団面接は廃止か)

福島県
岸上 隆文

福島県は震災や原子力災害から、他県よりも防災教育への意識が高いです。社会情勢を知ることで、福島県の教育課題をより深く理解することができます。

試験の変更点

変更点はいくつかあります。詳細は 令和4年度福島県公立学校教員採用候補者選考試験第一次案内 をご確認ください。

  1. 特別選考Ⅰにおける東京会場での試験実施
  2. 特別選考Ⅲ(スポーツ・芸術等特別選考)の実施
  3. 高等学校における『奥会津採用枠』『相双採用枠』を設定

また、令和4年度実施の試験では英語資格の加点基準が緩くなります。
(例)TOEICの点数(小学校、特別支援学校小学部の志願者)
   現在 550点以上 → R4 460点
英語が得意な方今から英語資格を取得しておくと試験対策にもなります。

福島県の求める教師

 福島県では、未来を担う子どもたち一人一人の「確かな学力」、「豊かなこころ」及び「健やかな体」の育成を図ることができる次のような教師を求めています。
として、3種類の教師像が示されています。
令和4年度福島県公立学校教員採用候補者選考試験実施要項より)

 児童生徒の人権を尊重し、教育的愛情と教育に対する情熱、使命感を持って常に学び続ける教師

 教育者としての深い専門性幅広い教養を持ち、実践的指導力のある教師

 社会人として心身共に健康で、高い倫理観自律心を持ち、個性豊かで児童生徒、保護者、地域住民から信頼される教師

これらのことが求められています。

倍率と採用予定数

気になる倍率ですが、去年の合格者数と今年の採用予定数を比べて考えてみましょう。

校種去年の合格者数採用予定数採用数
小学校282名270名程度
中学校130名110名程度
高校39名45名程度微増
特別支援54名50名程度
養護教諭30名18名程度
合計535名493名程度

採用予定数が約1割近くの42人減となります。しかし。倍率はケ余年と同じぐらいだと予想しています。それは教員の人気が低迷しているからです。

<追記>
志願状況が発表されました。
応募倍率の段階で去年と同じ倍率となっています。ですが、実際には受験wp辞退する人がいるので倍率は去年の3.8倍から下がるでしょう。

とはいえ、油断は禁物です。しっかりと対策を取った上で試験に臨むことが大事です。もし不安な方は他都道府県の併願を視野に入れるのもいいでしょう。経験とチャンス、選択肢を増やすことができます。
【日本全国】66自治体の情報を集めまくって気づいたこと

面接試験

福島県では次のように行われます。
第一次選考試験…集団面接 2021年度実施の試験要項では記載なし
第二次選考試験…個人面接・集団討論

集団面接(一次) 廃止?

要項に記載はありませんが、参考に載せておきます。

・30分
・10人グループ
・面接官2人

配点及び評定

設定した評価基準に基づき、2名の面接者がA~Cの3段階で評定します。

【評価の観点】
人間的な魅力、
教育に対する情熱や意欲、
表現力 等

過去の質問内容

・志望動機
・あなたの良さは
・友達や同僚と上手くやっていくために心がけていることは
・教師の魅力は
・理想の教師像は
・教師の不祥事についての考え
・不祥事を根絶するには
・ボランティア経験は
・東日本大震災から何を学んだか
・福島県で実践したい教育について
・保護者の信頼を得るには
・体罰についてどう思うか
・目指す教師像は
・体罰についての考えは
・特技と長所
→それをどう教育に活かすか
・福島県の子どもに身に付けさせたい力は
・指導力を上げるためにどうするか
・子どもの自己肯定感を高めるにはどうするか
・学習意欲の低い子にどう指導するか
・遅刻の多い子にどう指導するか

個人面接(二次)

・15分
・面接官3人

配点及び評定

設定した評価基準に基づき、複数の面接者がA~Eの5段階で評定します。

【評価の観点】
指導力や専門性、
教育に対する情熱や使命感、
倫理観 等

過去の質問内容

・教員の志望理由は
・この校種の志望理由は
・信頼される教師とは
・子どもが本に親しむためにどのような取り組みをするか
・部活やサークルでの挫折経験はあるか
→それをどう乗り越えたか
・「授業スタンダード」についての考え
・尊敬する人物は
・教員の業務量の多さについての考え
・最近の教育問題で気になる物は
・採用されたときにやりたいことは。
・教師の不祥事についての考え
・不祥事を根絶するには
・ボランティア経験は
・東日本大震災から何を学んだか
・福島県で実践したい教育について
・保護者の信頼を得るには
・体罰についてどう思うか
・目指す教師像は
・体罰についての考えは
・特技と長所
→それをどう教育に活かすか
・福島県の子どもに身に付けさせたい力は
・指導力を上げるためにどうするか
・子どもの自己肯定感を高めるにはどうするか
・学習意欲の低い子にどう指導するか
・遅刻の多い子にどう指導するか

集団討論(二次)

・50分
・面接官人

配点及び評定

設定した評価基準に基づき、複数の評価者がA~Eの5段階で評定します。

【評価の観点】
協調性や社会性、
表現力、
論理性 等

模擬授業・場面指導

・30分(構想20分・授業10分)

配点及び評定

設定した評価基準に基づき、複数の評価者がA~Eの5段階で評定します。

【評価の観点】
教材に対する理解力、
実践的な指導力、
表現力 等

過去の場面指導課題

・担任している子どもの教科書がなくなったため、家庭に連絡して家でも探してもらったが見つからなかった。その後もその子の持ち物が無くなることが何度かあり、保護者から「学校での様子が心配だ。」と連絡を受けた。あなたが担任ならどうするか。
・ある教諭が自宅で生成期処理の作業をするためにUSBメモリにデータを入れて持ち帰った。帰宅途中、スーパーで買い物をしている間に車の窓が壊されてUSBメモリごとカバンが無くなっていた。このような不祥事をなくすために、あなたはどうするか。

自分の未来は自分で作る

年に1回の教員採用試験。
合格すれば安定した職に就くことができますが。合格しなければ次のチャンスは1年後です。

合格できる実力を試験までにしっかりとつけたいところです。
勉強や対策は継続することで大きな力になります。

未来の後悔を避けるためにも、対策のポイントを押さえておくといいでしょう。

あわせて読みたい
【50代も合格】教採合格に向けて実力を伸ばす!効果絶大の方法

続きを見る

また、教採合格に向けて努力する一方で、人生を左右する試験を年に1回だけに絞るのはなかなかリスクの高いことだと考える方が多いです。

試験対策と同時に、セーフティネットを作っておくとで、より安心して行動できます。
教採と同時にとっておきたい行動4選【結論:早く次の行動を起こす】

教採対策おすすめ書籍

岸上 隆文

福島県の教育については
第6次福島県総合教育計画
が必読の資料です。福島県の実情についての理解を深めるのが面接試験の重要な対策になります。

教採塾では
無料の対策メルマガ
教採対策セミナー
面接・模擬授業・小論文対策の資料
を用意しています。

詳しくはこちらのホームページから!
岸上隆文の教員採用試験対策塾

スポンサーリンク

<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- kyosaijuku-kishigami-pc -->
<ins class="adsbygoogle"
style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4823977368031872"
data-ad-slot="7542936846"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

-北海道・東北
-, ,