関東

【2022年】埼玉県 教員採用試験のポイントと対策(採用数増加!低倍率化か⁈)

岸上 隆文

埼玉県では英語資格者の優遇が拡大し、資格保持者が有利になりました。今後の受験を考えている方は、資格の取得を考えてみるのもいいでしょう。今年度は採用人数が約190名の増加です!また、持参での出願が廃止となりました。

試験の変更点

・高校の選考に「デザイン」「土木」が追加
・中学校の理科、英語合格者の若干名が小学校専科へ配属
・川口市立高校に必要に応じて配属
・特支の社会人選考で実務経験の対象を拡大
・持参の出願を廃止

大きな変化としては持参の出願廃止が挙げられます。これは来年以降も継続されるでしょう。ネットトラブルを避けるためにも、早めに準備するに越したことはないでしょう。

採用予定数と倍率

倍率はどうなるのでしょうか?
去年の合格者数と今年の採用予定数を比較して考えてみましょう。

校種去年の合格者数採用予定数採用数
小学校744750
中学校467500
高校208330
特別支援170190
養護教諭3035
栄養教諭1012
障害者選考-若干名
合計16291817

なんと、全ての校種で採用数が増えています。約190名の増加です。高校に至っては1,5倍以上です。非常に大きなチャンスなので、ぜひつかみたいところです。
気になる倍率ですが、
・採用予定数の増加
・教員人気の低下

により倍率は低下するだろうと予想しています。

また、倍率が気になる方は併願も視野に入れるといいでしょう。
併願にはメリットが多いのでチャンスを増やす意味でも挑戦する価値は大いにあります。
【日本全国】66自治体の情報を集めまくって気づいたこと

埼玉県の求める人物像は

埼玉県が求める人物像は3つあります。
試験要項より

健康で、明るく、人間性豊かな教師

教育に対する情熱と使命感をもつ教師

幅広い教養と専門的な知識・技能を備えた教師

これらのことが求められていますが、
どのようにアピールしていくのがいいのでしょうか。

面接試験

一次面接

埼玉県の一次面接は次のような特徴があります。

○集団面接(臨時的任用特別選考Aのみ受験者5人、面接官2人)

集団面接で1番やってはいけないことは「長く話しすぎること」です。自分が話しすぎることで、他の受験者の話す時間を奪ってしまい「協調性がない」という印象を面接官に与えてしまいます。答えるときはできるだけ短く端的に、長くても30秒以内で答えましょう。

過去の質問内容

・子どもに好かれる教師又は魅力ある教師とはどのような教師か
・授業中、パニックになった子の対応法は
・教員の資質を3点
・あなたの長所は
・授業で大切にしていること
・活気のある学校はどのようにすれば良いか
・教師として子どもにつけさせたい力
・保護者から電話で「子どもの実態把握ができていない。」と連絡が入った。どう対応するか
・「領域、教科等を合わせた指導」4つのうちの1つ
・特別支援教育の課題は何だと思うか。また、それをどうしていけば良いか
・今までの学校で働いてきて得たものを、次の学校現場でどう活かすか
・最近気になる教育に関するニュースは
→それについてあなたの考えは
・学級経営をする上で大切なことは何か
・教育振興基本計画の柱を1つ
・新しい学習指導要領のポイントは
・児童生徒に教えられたことは。
・生きる力とは何か
・「音楽なんて勉強して何か役に立つのか」と子どもに問われたら何と答えるか
・なぜ埼玉なのか
・不登校の生徒にどのようにするか
・今までの講師経験をどう生かすか
・指導に従わない子どもにはどうするか
・子どもたちにどう接するか
・活力のある学校とは
・あなたの長所は
・赴任先で納得のいかないルールがある時、どうする
・自分に自信のない子どもにどう対応するか
・子どもに好かれる教師とは
・現在、理想の教師像にどれくらい達しているか
・自分がうまくいった授業はあるか
→それはどんな授業か
・学級経営について、同僚と意見が合わず、どうしてもその同僚が間違っているのではないかと思えるとき、どうするか
・教員として向いている点は
→それをどう生かしていくか
・今年、埼玉県教員の体罰が多く起きたが、教員の禁止事項・それから義務・制限が7つ、地方公務員法にあった。一人一つずつ答えよ
・「確かな学力」をつけるためにはどのようにすればよいか
・現在の勤務校の先生から教わったことや得たものは
・あなたの足らないところは
・あなたがこれから特別支援学校でできることは

二次面接

○小学校等教員、中学校等教員、養護教員、栄養教員
 個人面接(100点、30分程度、面接官2人、最初に場面指導あり)
 集団討論(90点、50分程度、受験者8人、面接官3人)

〇高等学校等教員、特別支援学校教員
 個人面接(90点、面接官2人)
 集団討論(70点、受験者5人、面接官3人、30秒自己PRあり)

埼玉県は、法規に関しての質問が多いです。しっかりと勉強して頭に入れておく必要があります。また、不祥事をなくすため、県教委が「不祥事根絶アクションプログラム」を制定していて、不祥事に関しては間違いなく聞いてきます。不祥事対策についての自分の考えを、必ず答えられるようにしておきましょう。

過去の質問内容

・目指す授業とは
・信頼される教師とは
・言語活動の充実について考えることは
・どのように言語活動を充実させるか
・担任として、障害のある児童への対応
・いじめが起こった際の対応
・いじめを未然に防ぐために何をするか
・児童の生活習慣について、どう考えるか
・埼玉県独自の教育施策は
・埼玉県を志望する理由は
・不祥事をなくすために県が行っている取り組みは
・あなたの考えるよい授業とは何か
→そのためにどんな努力をするか
・何度注意しても立ち歩いてしまう児童があなたのクラスにいるとする。どうするか
・どんな児童に育ってほしいか
・近年、保護者からの要望や苦情は様々ある。どのように接していくか
・それでも「あなたじゃ話にならん。上司を出せ。」と言ってきた保護者にどうするか
・宿題をもっと出してほしいと学級懇談会で言われた。どうするか
・教育基本法第2条、教育の目的。いくつの項目があるか。
→5つそれぞれを答えなさい
・生きる力とは何か
・それはどこに書いてあるか
→(中央教育審議会答申と指導要領と答えたら、)本当に指導要領に載っている?と圧迫された
・新学習指導要領は何年から実施か
・学習指導要領の第一章総則、いくつの項目があるか
→(答えは5つと教えてもらいました。)それぞれ答えなさい
・埼玉県教育委員会が求めている教師像は
・あなたの学年の年間授業時数は
・道徳は年間何時間か
・外国語活動は年間何時間か
・総合のねらいとは何か。
・外国語活動と総合のねらいはどう違うか
・指導と評価の一体化とは何か
・あなたの考える魅力的な授業とは何か
・すべての子に学力保証するために授業でどうするか
・個別指導では具体的にどうしているか
・なぜ体験活動が必要なのか
・体験活動の大切さは、どこに書いてあるか
・最近、自信のない子が多いと言われている。どうして自信をつけていくか
・生きる力と絆の埼玉教育プランの教育理念は何か
・教育に関する3つの達成目標とは何か
・学力は、どうなっているか
・学力の項目に、どんなものがあるか
・規律ある態度は、3内容6項目12の達成内容があるが、項目は何があるか
・なぜ、信頼される教師が必要とされているか
・不祥事のことを言ったが、それ以外では
・保護者や地域に信頼される教師とは
・保護者が無理難題を言ってきた。どうするか
・あなたとどうしても波長の合わない子がクラスにいる。どうするか
・望ましい学級集団とはどういうものか
→そのようにするために、あなたはどうするか
・教育課程とは何か
・今の教育課程と、あなたが子どものころの教育課程はどう違うか
・総合のねらいは何か
・あなたの得意教科は
・得意な分野は何か
→それ以外には
苦手分野は
→それは具体的にどう苦手なのか
・職員室の先生方と関係を作っていくために、あなたがしていることは何か
・いじめと不登校が問題になっているが、どう考えているか
・いじめはなぜ起こるのか
・不登校はなぜ起こるのか
・朝教室で元気なさそうに教室に入ってきた子がいた。どうするか
→その話を聞いてみたら、だれだれちゃんにいじわるされたと言う。どうするか
・いじめの定義は
・良い授業にする要因は何か。思いつく限り答えよ
・子どもを引き付ける教師は、どこで子どもを引き付けているか
・最後、どんな教師になりたいか

場面指導

小学校等教員、中学校等教員、養護教員、栄養教員の試験では、2次試験の個人面接の最初に場面指導があります。過去には、このような問題が出ました。

・小1の児童が、授業中に立ち歩いたり、友達に話しかけたりしています。
 勝手にトイレにも行ってしまいました。どのようにこの児童に指導しますか。
・中学校2年担任。クラスに国語の教科係の仕事をやらない生徒Eに対して、ク
 ラスの中から不満が出ている。担任としてどう指導しますか。

上の動画の1分10秒あたりから解説しています。

自分の未来は自分で作る

年に1回の教員採用試験。
合格すれば安定した職に就くことができますが。合格しなければ次のチャンスは1年後です。

合格できる実力を試験までにしっかりとつけたいところです。
勉強や対策は継続することで大きな力になります。

未来の後悔を避けるためにも、対策のポイントを押さえておくといいでしょう。

あわせて読みたい
【50代も合格】教採合格に向けて実力を伸ばす!効果絶大の方法

続きを見る

また、教採合格に向けて努力する一方で、人生を左右する試験を年に1回だけに絞るのはなかなかリスクの高いことだと考える方が多いです。

試験対策と同時に、セーフティネットを作っておくとで、より安心して行動できます。
教採と同時にとっておきたい行動4選【結論:早く次の行動を起こす】

教採おすすめ書籍

岸上 隆文

埼玉県は人物重視をうたっているだけあって、面接対策はかなり重要になってきそうです。埼玉県の教育のについて理解を深めるには「第3期埼玉県教育振興基本計画」を見るのがおすすめです。

教採塾では
無料の対策メルマガ
教採対策セミナー
面接・模擬授業・小論文対策の資料
を用意しています。

詳しくはこちらのホームページから!
岸上隆文の教員採用試験対策塾

スポンサーリンク

<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- kyosaijuku-kishigami-pc -->
<ins class="adsbygoogle"
style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4823977368031872"
data-ad-slot="7542936846"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

-関東
-, , ,