中部

【2022年】山梨県教員採用試験のポイントと対策(実技試験の不実施・軽減)

山梨県
岸上 隆文

山梨県は試験情報を多く公開しています。
山梨県公立学校教員選考検査HPから過去の試験の選考基準が見ることができます。試験の情報を見て、対策をしていきましょう。

試験の変更点

変更点はいくつかあります。詳細は令和4年度山梨県公立学校教員選考検査の変更点パンフレットをご確認ください。

  1. 2次検査不通過者の1次検査免除
  2. 小学校・特支小学部の体育・音楽実技の不実施
  3. 中高・特支中高等部の体育実技の軽減
  4. 社会人選考の規定と加点要件の緩和

実技試験が不実施や軽減され、街灯の校種を受験する人の負担が大きく減りました。また、1次検査に通過した方は次年度の1次検査が免除になります。その分、2次の対策に時間を使うことができます。

山梨県の求める教師像は

山梨県が求める教師像は4つあります。
教員選考検査実施要より)

○ 豊かな人間性と幅広い視野を持った教師

○ 教育に対する情熱と使命感がある教師

○ 幅広い教養と専門的な知識・技能を持った教師

○ 生涯にわたって主体的に学び続ける教師

これらのことが求められています。

倍率と採用予定数

気になる倍率ですが、去年の合格者数と今年の採用予定数を比べて考えてみましょう。

校種去年の合格者数採用予定数採用数
小学校165名160名程度同程度
中学校55名65名程度
高校24名26名程度同程度
特別支援32名22名程度
養護教諭16名12名程度
栄養教諭-1名程度
合計292名286名程度同程度

校種により多少の増減はありますが、全体としては去年の合格者と同じくらいの採用が予定されています。また、倍率は去年が3.1倍でした。今年は倍率が下がると予想しています。教員の人気が低迷していることがその理由です。

<追記>
志願状況が発表されました。
令和4年度採用山梨県公立学校教員選考検査の志願状況

志願者は去年よりも50人近く減り、志願倍率は3.09倍となりました。受験を辞退する人がいるので、倍率はさらに下がります。2倍台になる可能性が高いです。

とはいえ、油断は禁物です。しっかりと対策を取った上で試験に臨むことが大事です。もし不安な方は他都道府県の併願を視野に入れるのもいいでしょう。経験とチャンス、選択肢を増やすことができます。
【日本全国】66自治体の情報を集めまくって気づいたこと

面接試験

山梨県では第二次検査で個人面接と集団討議(模擬授業を含む)が行われます。

個人面接

・40分
・面接官4人
・160点

判定基準

判定基準より

○発言内容
○態度
○的確な判断力
○意欲・情熱

過去の質問内容

・教員の志望理由
・山梨県の志望理由
・あなたを採用することで「山梨県はこんな得をする。」というセールスポイントは何か
・障害者に対する社会の理解は進んでいると思うか
・障害者差別解消法の施行に関して、共生社会の実現に大切なことは何か
・あなたの指導方針に保護者の賛同が得られなかったらどうするか
・いじめについての考え
・もし担任する学級でいじめがあったら

集団討議

・模擬授業を含む
・4人グループ
・面接官3人
・35分
・100点

判定基準とテーマ(令和2年度の試験より)

山梨県教育委員会は、検査のより一層の透明性、公正性を確保するため、検査の判定基準及び配点を公表されています。
令和3年度採用山梨県公立学校教員選考検査の判定基準についてより)

判定基準

○積極性
○協調性
○主体性
○論理性
○表現力
○態度

テーマ

令和3年度
1日目・・・公平、相互理解
2日目・・・公共、共生
3日目・・・自己有用感、安心

令和2年度
1日目・・・感謝、安全
2日目・・・寛容、誠実
3日目・・・勤労、信頼

平成31年度
1日目・・・感動、自分らしさ
2日目・・・豊かな心、向上心
3日目・・・自己管理、対話

平成30年度
1日目・・・個性、自律
2日目・・・郷土、健康
3日目・・・マナー、習慣

模擬授業

・集団討議内で行われる
・集団討議と合わせて100点

テーマ

集団討議と同じ

自分の未来は自分で作る

年に1回の教員採用試験。
合格すれば安定した職に就くことができますが。合格しなければ次のチャンスは1年後です。

合格できる実力を試験までにしっかりとつけたいところです。
勉強や対策は継続することで大きな力になります。

未来の後悔を避けるためにも、対策のポイントを押さえておくといいでしょう。

あわせて読みたい
【50代も合格】教採合格に向けて実力を伸ばす!効果絶大の方法

続きを見る

また、教採合格に向けて努力する一方で、人生を左右する試験を年に1回だけに絞るのはなかなかリスクの高いことだと考える方が多いです。

試験対策と同時に、セーフティネットを作っておくとで、より安心して行動できます。
教採と同時にとっておきたい行動4選【結論:早く次の行動を起こす】

教採対策おすすめ書籍

岸上 隆文

山梨県の教育については
やまなし教員等育成指標(改訂版)(全文)
新やまなしの教育振興プラン答申の概要
が必読です。山梨県の教育やその実態への理解を深めていきましょう。

教採塾では
無料の対策メルマガ
教採対策セミナー
面接・模擬授業・小論文対策の資料
を用意しています。

詳しくはこちらのホームページから!
岸上隆文の教員採用試験対策塾

スポンサーリンク

<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- kyosaijuku-kishigami-pc -->
<ins class="adsbygoogle"
style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4823977368031872"
data-ad-slot="7542936846"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

-中部
-, ,