関東

【2022年】千葉県・千葉市教員採用試験のポイントと対策(集団面接と模擬授業が復活)

千葉県
岸上 隆文

子供たちにとっては、一生に一度とも言えるこの機会を契機に、世界に目を向け、世界とつながっていくことが期待されます。

「教育立県ちば」プランの一節です。オリンピック・パラリンピックに向けて、千葉が大きな躍進と変化を考えていることが読み取れます。
千葉を受験される方は、今後の千葉の教育について考えながら対策を進めていくのがいいでしょう。

倍率と採用予定数

気になる倍率についてですが、去年は3倍でした。今年の倍率は去年の合格者数と今年の募集人員の数から考えてみましょう。教科ごとの詳しい合格者数は去年の選考結果をご覧ください。

校種去年の合格者数採用予定数採用数
小学校807約620
中学校
中高共通
782約720
高校40各教科若干名-
特別支援186約165
養護教諭46約50同程度
栄養教諭1若干名-
合計18621555+α

採用予定数は去年の合格者数と比べて減少しています。ですが、実際には採用予定数よりも多い人数が合格しています。募集1,725人 → 合格1,862人
同じようになる保証はありませんが、過去の例を見ると募集人員よりも多い採用が予想されます。
気になる倍率ですが、
・募集人員の減少
・教員の人気低迷
これらから倍率は同程度すると予想しています。

去年の3倍という倍率は全国的に見て低い倍率ですが、気になる方は併願を視野に入れるのもいいでしょう。【日本全国】66自治体の情報を集めまくって気づいたこと

千葉の求める人物像は

千葉が求める人物像は5つあります。
ちばの先生、魅力発信!より)

人間性豊かで、教育愛と使命感に満ちた教員

高い倫理観をもち、心身ともに健康で、明朗、快活な教員

幅広い教養と学習指導の専門性を身に付けた教員

幼児児童生徒の成長と発達を理解し、悩みや思いを受け止め、支援できる教員

組織の一員としての責任感と協調性をもち、互いに高め合う教員

これらのことが求められていますが、
どのようにアピールしていくのがいいのでしょうか。

動画&解説

面接試験

第1次選考

令和3年度採用の試験で中止されてた集団面接が実施されます。

・集団面接(討議を含む)
・25分
・6人グループ
・面接官2人
・40点

評価項目

人間性
・自らの課題を認識し,前向きに努力しようとしているか。
・明るく,活力があり,誠実さがあるか。
・協調性があり,素直に人の話を受け入れられるか。

資質・情熱
・教育に対して強い熱意を持っているか。
・教育公務員としての自覚と責任を持って勤務しようとする意識があるか。
・課題に対して,よりよい解決方法を見出そうとし,提案しているか。

評価に関しては評価項目ごとの観点についてで公開されています。

過去の質問内容

・今年の4月に働き方改革が出されました。現在は教師の多忙化がとても大きな問題となっています。多忙化の原因は何だと思いますか。
・教師の多忙化をどう改善していくのかを話し合ってください。
・千葉県では様々な教員の研修が行われていますが、なぜ教員は学び続けなければいけないと思いますか。
・千葉県・千葉市が求める教員像に「組織の一員として責任感と協調性をもち、互いに高め合う教員」という項目が追加されました。チーム学校としてどのように取り組むか。話し合ってください。
・千葉県、千葉市が求める教員像に「人間性豊で、教育愛と使命感に満ちた教員」とあります。あなたは人間性豊かな教員とはどんな教員だと思いますか。
・2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催において千葉でも競技が実施されます。学校現場でどのような教育活動を実践していきたいですか。話し合ってください。

第2次選考

・個人面接
・30分
・面接官3人
・100点

評価項目

人間性
・自らの課題を認識し,前向きに努力しようとしているか。
・明るく,活力があり,誠実さがあるか。
・協調性があり,素直に人の話を受け入れられるか。

資質情熱
・教育に対して強い熱意を持っているか。
・教育公務員としての自覚と責任を持って勤務しようとする意識があるか。
・質問に対し,的確に回答しているか。

指導力
・教員として求められる識見を持っているか。
・児童生徒の実態に即した指導をしようとしているか。

過去の質問内容

・ストレス解消法は
・あなたの長所は
→それをどう教育に活かすか
・不祥事を起こす教員はどのような教員か
・保護者に学級経営方針を問われたら
・友人と意見が違った時にどう解決してきたか
・教員のやりがいは何か
・合格したら、春から秋にかけて何をしたいか
・学生時代に困ったこと、大変だったことは
・どんな教師になりたいか
・子どもに1番伝えたいことは
・子どもにカッとなって怒鳴った後、どうするか
・教員として服装に気をつけることは
・あなたは友人から見て、どのような人か
・教員の魅力は何か
・へき地勤務可能か
・なぜその校種か
・「うちの子がいじめられている。」と電話があったらどうするか
・子どもが喫煙していたらどう指導するか
→証拠がない時はどうするか
→その時保護者にはどう伝えるか
・気になる教育ニュースは
・なぜ福井は学力が高いと考えるか
・特別支援教育についてどう思うか
・給食指導についてどう思うか
・卒論について
・サークルについて
・ボランティアで学んだこと
・担任するなら、どの学年がいいか
→その理由
・教員になって失敗しそうだと思うこと
・自己アピールの内容からの質問
・今まで言われて嬉しかった言葉
・言われて嫌だった言葉
・子どもにどのような言葉をかけたいか
・教師の仕事を10個ぐらい挙げて
・どのように採用試験勉強に臨んだか
・低位の子にどのような手立てを施すか
・子どもから勉強の意味を聞かれたら
・教員以外で何が向いていると考えるか
・教職員の連携の場面を5つ位挙げよ
・他の教員がUSBメモリを無くしたと言ってきたらどうするか
・飲み会で上司にセクハラされた時どうするか
・5年後、自分がどのような教員になっているか、面接官もイメージできるよう具体的に
・先輩教師のやり方でやってみてうまくいったことは
・5段階で自己評価を
・子どもに5段階評価をしてもらったら何か
・自分が一番自信のあるものと、一番不安なものは何か
・体罰についてどう考えるか
・明日アスレチックに校外学習に行くとして、どんな事前指導をするか
・道徳をどう行っているか
・仕事とは何か

解説&動画(準備中)

模擬授業

令和3年度採用の試験で中止されてた模擬授業が実施されます。

・11分(構想5分・実演6分)
・100点

評価項目

人間性
・表情や動きに明るさや温かさがあるか。
・児童生徒の考えや意見をしっかりと受けとめているか。

資質情熱
・柔軟性に優れ,時と場に応じた指導ができているか。
・児童生徒の気持ちに配慮しながら理解を深め,信頼を築こうとしているか。
・児童生徒の興味関心や発言を引き出すための工夫をしているか。

指導力
・児童生徒の考え等をよく把握し,わかりやすい授業を行っているか。
・授業のねらいが明確で,説明・発問が簡潔明瞭か。
・児童生徒の発達段階と場に応じた指導をしているか。

過去の課題

※学年と単元は自由設定
 児童生徒とやりとりを想定した授業
 学習指導要領を踏まえた授業

・教科指導
・生徒指導
・道徳指導
・特別活動
・トイレ掃除が嫌いなクラスへの指導
・誠実な心で明るい生活を送らせるための指導
・挨拶の指導
・鉢植えのネームプレートがなくなった時の指導
・子どもがつまづきやすい単元での授業
・今までの総合の授業での地域の人々との関わりを通して、これからの自身の生き方を考える授業
・植物を育てたり、生き物を飼育する活動を通して、植物や生き物には生命があることを学び、大切にすることを学ぶ授業
・家庭生活を支えている家族のことや自分でできることなどについて考え、自分の役割を積極的に果たすとともに、規則正しく健康に気を付けて生活することができるようにする指導

セーフティネットを作るという考え

教採合格に向けて努力する一方、人生を左右する試験を年に1回だけに絞るのはなかなかリスクの高いことだと考える方が多いです。

試験対策と同時に、セーフティネットを作っておくと、より安心して行動できます。
教採と同時にとっておきたい行動4選【結論:早く次の行動を起こす】

教採対策おすすめ書籍

岸上 隆文

千葉の教育については県や市のHPにて資料が公開されています。一度は読んでみて、受験先の教育についての理解を深めていきましょう。

次世代へ光り輝く「教育立県ちば」プラン


千葉市学校教育推進計画
第2次千葉市学校教育推進計画・第5次千葉市生涯学習推進計画

教採塾では
無料の対策メルマガ
教採対策セミナー
面接・模擬授業・小論文対策の資料
を用意しています。

詳しくはこちらのホームページから!
岸上隆文の教員採用試験対策塾

スポンサーリンク

<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- kyosaijuku-kishigami-pc -->
<ins class="adsbygoogle"
style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4823977368031872"
data-ad-slot="7542936846"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

-関東
-, , ,